2017年07月24日

ホワイトベールは飲む日焼け止めって本当に効果あるの?

ホワイトベールは2016年4月に発売開始し、発売開始からわずか1年で今年の「モンドセレクション2017」で、銀賞を獲得しました。
これは、成分の効果が認められたからこそだと思います。

では、ホワイトベールは飲む日焼け止めというこということですが、本当に効果があるのか、検証してみました。

ホワイトベールには、今話題のニュートロックスサンという成分が配合されています。
このニュートロックスサンを開発したのはスペインのミギュエル大学で、その臨床実験の研究論文があります。

そのニュートロックスサンについての論文を要約すると、1日に250㎎のニュートロックスサンを85日間摂取し、紫外線を照射したところ、約60%の紫外線を防御することが確認出来ました。
また、論文には、他の抗酸化物質との効果も比較していて、ニュートロックスサンの効果が優れていることが確認されています。

ニュートロックスサンの推奨量は、250mg/日です。
250mg以上を配合したものには、日傘ロゴマークが使えます。
日傘ロゴマークは高配合の証でもあります。
この日傘ロゴマークを使用しているのは、今の所日本ではわずかしかありません。
ホワイトベールは、ニュートロックスサンを1粒あたり62.5mg配合されていて、1日4粒の場合と注釈が書いてあります。


さらに、ホワイトベールは、90日間全額返金保証付きです。
普通は、30日間くらいの返金保証で、90日間という長い返金保証は見たことがありません。
ホワイトベールに相当自信が無いと出来ないし、臨床実験でも実証されていて、本当に効果があるのでしょう。


これで、ホワイトベールは飲む日焼け止めとして本当に効果があるってことが分かりましたね。
ただし、真夏の海とか紫外線が強すぎる場所では、塗る日焼け止めも併用した方がいいと思います。
あと、6月から9月の紫外線が強い時期は4粒飲用がお勧めで、実験で立証されているように、3ヶ月は継続して飲んで下さい!


ホワイトベールの公式サイトはこちらから




posted by ホワイトベール at 05:00| Comment(0) | ホワイトベールの詳細について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください